障がい者グループホームシンカとはABOUT

人間もハッピー、動物もハッピー
ペットとともに暮らせる障がい者グループホームです。

精神障害のある方や知的障害のある方が
ペットとともに暮らすことで
アニマルセラピー効果を感じながら
心穏やかに地域で生活していくことを支援しています。

シンカでの暮らしのイメージIMAGE

泉南市・阪南市でペットと散歩

ペットと一緒にお散歩。

泉南市・阪南市の役所等へ

市役所や病院へスタッフと一緒に。

泉南市・阪南市でお買い物

金銭管理もスタッフがお手伝い。
※希望者のみ

泉南市・阪南市で仕事相談

働く場所(仕事)の相談も。

泉南市・阪南市から外出

入居者同士で休みの日に外出も。

泉南市・阪南市で話し合い

定期的に入居者ミーティングも。

シンカでの1日のスケジュール

7:00 起床 一日の始まりです。
7:30 朝食 栄養バランスのとれた朝食。
9:00 出勤 元気にお仕事のお時間です。
16:00 帰宅 お仕事お疲れ様でした。
17:00 散歩 ペットと一緒にお散歩。
18:00 夕食 栄養バランスのとれた夕食。
19:00 団欒 リビングでテレビやおしゃべり。
20:00 入浴 ゆっくり入浴。
22:00 就寝 今日もお疲れ様でした。ゆっくり休みましょう。

ホーム案内HOME

泉南市、阪南市の方はもちろん、近隣の泉佐野市、熊取町、田尻町、岬町、岩出市、紀の川市、和歌山市、貝塚市の方、その他地域の方もご利用できます。
泉南市、阪南市と近隣地域

シンカ岡田(男性棟)

シンカ岡田の外観
シンカ岡田のリビング
シンカ岡田の居室例01
シンカ岡田の居室例02
所在地 〒590-0531
大阪府泉南市岡田5丁目30-7
電話番号 080-3360-7279
FAX 06-6258-2301
管理者 駒野正人
泉南市の障がい者グループホームシンカ(男性棟)です。
統合失調症や自閉スペクトラム症など心の病とその障害(精神障害)のある方、知的障害のある方を主な対象としています。
南海本線「岡田浦駅」から徒歩4分のところにある和風の戸建て住宅です。

シンカ光陽台(女性棟)

シンカ光陽台の外観
シンカ光陽台のリビング
シンカ光陽台の居室例01
シンカ光陽台の居室例02
所在地 〒599-0223
大阪府阪南市光陽台2丁目25-10
電話番号 080-3360-7151
FAX 06-6258-2301
管理者 駒野正人
阪南市の障がい者グループホームシンカ(女性棟)です。
統合失調症や自閉スペクトラム症など心の病とその障害(精神障害)のある方、知的障害のある方を主な対象としています。
南海本線「鳥取ノ荘駅」から徒歩16分のところにある洋風の戸建て住宅です。

シンカ和泉鳥取

シンカ和泉鳥取の外観
シンカ和泉鳥取のリビング
シンカ和泉鳥取の居室例01
シンカ和泉鳥取の居室例02
所在地 〒599-0214
大阪府阪南市山中渓548-40
電話番号 080-3360-6968
FAX 06-6258-2301
管理者 駒野正人
阪南市の障がい者グループホームシンカの3棟目です。
統合失調症や自閉スペクトラム症など心の病とその障害(精神障害)のある方、知的障害のある方を主な対象としています。
JR阪和線「和泉鳥取駅」から徒歩11分のところにある和風の戸建て住宅です。

駒野 正人

シンカは、ペットとともに暮らせる障がい者グループホームです。

保護犬「こうちゃん」が利用者さんと一緒に暮らしています。

<シンカのうれしいこと>
・アットホームな環境で暮らせます
・入居者同士の交流を大切にしています
・規則正しい生活をして
 自立するための生活づくりができます
・動物と触れ合うことで元気になったり
 気持ちが落ち着いたりします

私たちは「人間もハッピー、動物もハッピー」を目指しています。

ぜひ一度ご見学にお越しください。

管理者 駒野正人

料金PRICE

月額利用料金 55,900円〜

家賃 14,000円~(特別給付費控除後)
食費 20,900円(月~金の朝夕食)
水道光熱費 15,000円
日用品費 6,000円(通信費含む)

障がい者グループホームシンカは

  • エアコン
  • Wi-Fi
  • ベッド
  • 部屋鍵
  • 収納
  • テレビ配線
全居室完備!
さらに、入居者全員に 布団セットとバスタオルを無料貸出!

さらに今だけ生活応援キャンペーン中!

毎月5,000円をキャッシュバック

※簡単な条件がございます。条件につきましてはお問い合わせください。

入居の流れFLOW

泉南市・阪南市で問い合わせ

お電話にてお問い合わせ

まずはどんなことでもお気軽にお電話ください。 担当者が丁寧にご案内いたします。

泉南市・阪南市で見学

ホームを見学

障がい者グループホームシンカがどういうところか、ぜひ見学にお越しください。

泉南市・阪南市で書類準備

受給者証等の準備

お住まいの市町村の窓口へお問い合わせいただきます。 申請には障がい者手帳と書類の提出が必要です。

泉南市・阪南市で体験

体験入居のお申込み・ご契約

グループホームに体験入居してみましょう。 1泊2日、1週間、30日間など、期間はご相談に応じます。
体験入居費用は1泊2日で950円(夕朝食込み)となります。

泉南市・阪南市で申込み

本入居のお申込み・本入居の可否を相談

グループホームへの本入居をご希望される場合はお申込みください。ご本人様の安全面及び生活面を考慮の上、本入居の可否を相談します。

泉南市・阪南市に引っ越し

本入居(お引越し)

実際に入居する「入居日」を決めて引っ越し準備をお願いします。 引越し会社に依頼する場合の費用はご本人様負担となります。

※上記の流れはあくまでひとつの目安となります。
ご本人様とご家族様のご希望に合わせて対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

よくある質問・お問い合わせFAQ・CONTACT

+
平日は15時頃から翌日9時過ぎまで、土日祝日は24時間となります。夜が不安な方もご安心ください。
+
はい、ペット同居OKです。ただし、スタッフがお世話することはありません。全て自己責任・自己管理となります。
+
事前申請の上で、電子タバコはOKです。一般タバコは屋内だけでなく玄関先や庭先でも禁止です。
+
大阪府南部の南泉州という地域です。海も山も近く、過ごしやすい風土です。ぜひ見学にお越しください。
+
地域で共同生活を営むのに支障のない障害者に対し、主に夜間に共同生活の住居で相談や日常生活上の援助を行う福祉サービスです。一般的には障害者が地域にあるアパートやマンション、戸建て住宅などに4人以上で共同生活し、世話人によって食事などの家事や健康の管理などの支援、相談、または生活支援員により食事や入浴、排泄などの介護を行います。利用者は、利用したサービス量に応じた経済的な負担がありますが、上限月額が定められています。以前は共同生活の住居に入居している障害者に対し、主に夜間に入浴や排泄、食事などの介護、調理、洗濯、掃除などの家事、生活などに関する相談や助言、その他日常生活上の支援を行う「ケアホーム」(共同生活介護)というサービスがありましたが、2014年4月にグループホームに一元化されました。この一元化後のグループホームにおいては、利用者の状態に応じてより柔軟なケアを行うことができるよう、これまでの日常生活上の相談、援助に加え、入浴や排泄、食事などの介護や家事、その他の日常生活上の援助を提供することになりました。

お電話でのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら